我向星辰下令,我停泊瞩望。我让自己登基,做风的君王。

愛してんだ 会いてーんだ 呆れるほど【是爱著的 是想要相见的 难以置信的程度】
泣きたくねー 悩んで 並んで歩くと信じ【即使有泪 即使烦恼 也相信能与你并排走下去】
君との奇跡を きっと幸せと呼ぶんだ 【和你的奇迹一定会被称之为幸福】
いいだ ろ? 言っちゃうぞ 今日こそ 【听好了哦我要说了 就在今天】
I love you Night and day

気付かなかったろ? いつも 君の事見てたなんて 【没注意到吧 我总是会在意你】
いつの間にか この胸に 笑顔が離れない【不知从何时起 在我心里你的笑脸就没有离开过】
今までの君との関係 壊したくもなくて 【虽然我不愿破坏至今为止和你的关系】
かといって 友達としてなんて もう君を見れない【但是我已经无法把你视作为朋友了】


1年目 職場で知り合い まだまだ職場の仲間 【第一年 在职场认识 我们只是职场的同事】
2年目 偶然 休みの買い物帰りの銀座線 【第二年 偶然 在假日购物回家路上的银座线相遇】
3年目 仕事以外でも たわいもないメールで会話 【第三年 工作以外 也会短信聊起一些琐事】
4年目 眠気覚ましのコーヒー飲みながら 長電話 【第四年 一边喝著提神的咖啡 煲电话粥】

愛してんだ 会いてーんだ 呆れるほど【是爱著的 是想要相见的 难以置信的程度】
泣きたくねー 悩んで 並んで歩くと信じ【即使有泪 即使烦恼 也相信能与你并排走下去】
君との奇跡を きっと幸せと呼ぶんだ 【和你的奇迹一定会被称之为幸福】
いいだろ? 言っちゃうぞ 今日こそ 【听好了哦 我要说了就在今天】
I love you


今頃何してるんだろ? 笑顔で過ごせてるのかな? 【此刻你在做什麼呢? 应该是面带笑容度过的吧?】
ふと1人でいると 君の事ばかりで【一个人的时候 不经意间也总是会想著你】
なんなんだ この感情 分かってるくせに臆病【这份感情分明了然 却没勇气】
だからって 自分勝手に 気持ち言い出せなかった【所以啊 我就擅自的 并未将这行动付诸言语】


だからって 自分勝手に 気持ち言い出せなかった【沿著道路两旁盛开的樱树 赏花时节 知道了你的理想型不是我这样的】
ビアガーデン みんなで酔って騒いだね 【庭院啤酒屋 大伙都醉了起哄】
秋の紅葉 取引先2人 頭下げた帰り道 【秋天的红叶 在客户那里俯首致歉后 我们两人回程的路】
忘年会 僕の出し物 君が一番笑ってくれた【年终联欢会 我表演的节目 你是笑的最开心的那个】


愛してんだ 会いてーんだ 呆れるほど 【是爱著的 是想要相见的 难以置信的程度】
泣きたくねー 悩んで 並んで歩くと信じ【即使有泪 即使烦恼 也相信能与你并排走下去】
君との奇跡を きっと幸せと呼ぶんだ 【和你的奇迹一定会被称之为幸福】
いいだろ? 【听好了哦】 I love you

叶わない恋 夢や希望は 【无法实现的爱恋 梦和希望】
ポケットにしまってた 【会放入口袋收好】


進む事より あきらめる事 【比起进展顺利的事 是那些放弃的事情】
大人になるたびに 【每次让我们向著大人成长】


君のすべて 僕に必要だから 【你的一切 对我来说都是必要】
間に合うなら 渡したくないんだ 【如果来的及的话 我不想错失】



愛してんだ 会いてーんだ 呆れるほど 【是爱著的 是想要相见的 难以置信的程度】
泣きたくねー 悩んで 並んで歩くと信じ【即使有泪 即使烦恼 也相信能与你并排走下去】
君との奇跡を きっと幸せと呼ぶんだ 【和你的奇迹一定会被称之为幸福】
いいだろ? 言っちゃうぞ 今日こそ 【听好了哦 我要说了就在今天】
I love you


评论(3)
热度(1)

© 于鸢 | Powered by LOFTER